@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

LNG転換【エルエヌジーてんかん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

LNG転換
エルエヌジーてんかん
都市ガスの石油系原料LNGに変えること。従来都市ガスは,石炭の乾留,原油の熱分解,ナフサ接触分解などにより製造されていた。これらの原料からのガス製造は,コークスタールなどの副産物を含めても効率 90%程度であった。他方,LNGを原料とする場合は,原料の 100%をガスとして回収できるため,ガス製造の効率を高めることができる。また,都市ガスは導管と呼ばれるガス管により供給されるため,供給力を増強するためには,導管の増設が必要となるが,LNGは従来の製造法によるガスに比べm3当たりの発熱量が高いため,導管の増設なしで供給力を増大することができる。したがってガス事業では,1969年から東京,大阪,東邦の大手3社を中心に LNG転換を進めている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

LNG転換」の用語解説はコトバンクが提供しています。

LNG転換の関連情報

関連キーワード

LNG産消会議液化天然ガス運搬船ガス事業都市ガスサハリン2冷熱発電液化ガス運搬船カタール国営石油仕向地条項冷熱利用

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation