@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

MS-IME【エムエスアイエムイー】

IT用語がわかる辞典

エムエスアイエムイー【MS-IME】
Microsoft IME(マイクロソフトアイエムイー)。⇒Microsoft IME

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パソコンで困ったときに開く本

MS-IME
 マイクロソフトの日本語入力ソフトの名前で、ウィンドウズやマイクロソフト・オフィス、ワードなどに標準で付属しています。マイクロソフト・オフィス2003まではウィンドウズと共通のMS-IMEが付属していましたが、オフィス2007からは独立した「Microsoft Office IME」が付属するようになりました。オフィス2007にはIME2007、オフィス2010にはIME2010が付属します。入力途中で変換候補が表示される「予測入力」など、ウィンドウズ標準のものより多機能になっています。

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

MS-IME」の用語解説はコトバンクが提供しています。

MS-IMEの関連情報

関連キーワード

コード文字入力方式Google用語Windows Phone 7日本語入力システムBack OfficeInternet StudioバイドゥIMEIMEMRAVIファイル

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation