@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

OECD(Organization for Economic Cooperation and Development)

外国為替用語集

OECD(Organization for Economic Cooperation and Development)
経済協力開発機構。欧米などの先進国を中心とする加盟国間の協力によって、経済成長の促進、開発途上国への援助、世界貿易の拡大などを目指す国際機構。1961年、マーシャル・プラン(ヨーロッパ復興計画)の受入れ機関であったOEEC(ヨーロッパ経済協力機構)を改組して発足。日本は1964年に加盟、現在の加盟国数は30。本部はフランスのパリ。

出典:(株)マネーパートナーズ

OECD(Organization for Economic Cooperation and Development)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

OECD(Organization for Economic Cooperation and Development)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation