@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

PLO【ピーエルオー】

デジタル大辞泉

ピー‐エル‐オー【PLO】[Palestine Liberation Organization]
Palestine Liberation Organization》パレスチナ解放機構。1964年、パレスチナ解放組織の統合機関として結成。1974年のアラブ首脳会議でパレスチナ人の唯一の正当な代表として承認され、国連オブザーバー組織の資格を得た。1993年、イスラエルとの間で相互承認を行い、パレスチナ暫定自治協定に調印、ヨルダン川西岸地域およびガザ地区に自治政府を組織することが認められた。2004年、最高指導者アラファト議長が死去、穏健派のアッバースが後任に就いた。→パレスチナオスロ合意

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ピーエルオー【PLO】
パレスティナ解放機構Palestine Liberation Organizationの称。アラビア語ではMunaẓẓama al‐Taḥrīr al‐Filasṭīnīya。1948年のイスラエル国家誕生(イスラエル国)とその後のアラブ・イスラエル紛争によってパレスティナを追われ離散したパレスティナのアラブ(パレスティナ人)たちの,父祖の地パレスティナへの帰還自決を実現しようとする政治運動組織の合同体。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ピー‐エル‐オー【PLO】
(Palestine Liberation Organization の略) =パレスチナかいほうきこう(━解放機構)

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵

PLO
パレスチナ解放機構」のページをご覧ください

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

日本大百科全書(ニッポニカ)

PLO
ぴーえるおー

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

PLO
ピーエルオー

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

PLO」の用語解説はコトバンクが提供しています。

PLOの関連情報

関連キーワード

PFLPPLAPLFパレスチナ解放人民戦線パレスチナ解放人民戦線総司令部派パレスチナ解放戦線パレスチナ解放民主戦線パレスチナ解放機構

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation