@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

SMS

パソコンで困ったときに開く本

SMS
携帯電話同士で短文メッセージを送受信する「ショート・メッセージ・サービス」の略称です。携帯電話会社の回線を利用し、相手の電話番号を指定して送れるなど、一般的な電子メールとは別の仕組みで送受信されるため、パソコンとはやり取りができません。

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

朝日新聞掲載「キーワード」

SMS
携帯電話同士で電話番号あてに数十文字のメッセージを送受信できるサービス。ショートメッセージサービスNTTドコモの「ショートメール」や、auの「Cメール」などがある。
(2010-03-31 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

デジタル大辞泉

エス‐エム‐エス【SMS】[short message service]
short message service》携帯電話間で、電話番号を宛先として用い、短いメッセージを送受信するサービス。ショートメッセージサービス。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典

エスエムエス【SMS】
携帯電話同士で、電話番号を宛先に、短い文字メッセージを送受信できるサービス。全角(かなや漢字)なら数十文字、半角アルファベット数字)なら百数十文字程度のメッセージを交換できる。◇「Short Message Service」の頭文字から。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

えすえむえす【SMS】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

SMS
short message service
ショートメッセージサービス。携帯電話などで、比較的少ない文字数の文章を送受信できるサービス。多くの場合、同じ通信事業者の加入者どうしでメッセージの交換が可能。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

SMS
えすえむえす
携帯電話やスマートフォンどうしで短い文字メッセージの送受信ができるサービス。ショートメッセージサービスShort Message Serviceの略。メールアドレスは不要で、電話番号を宛先(あてさき)として送信すると、送信先の携帯電話が受信可能な状態であれば、自動的に受信する。料金は送信者側が支払う。携帯電話の電話料金より安くメッセージが送れるため、世界的に普及している。全角文字なら数十文字、半角文字なら百数十文字送信することができる。日本では携帯電話事業者間を越えてSMSを送受信することができなかったが、2011年(平成23)7月より可能になった。呼称はSMS(NTTドコモ、ソフトバンクモバイル、イー・モバイル)のほか、Cメール(au。ただしiPhone(アイフォーン)ではSMS(i))、ライトメール(ウィルコム)など、サービスを提供する事業者により異なるケースがある。なお、ウィルコムを除く国内事業者のSMSは、国外の携帯電話事業者との国際SMSにも対応している。
 携帯電話の高機能化により、文字の装飾、画像、音声の送信ができるEMS(Enhanced Messaging Service)や、カラー画像や動画の送信ができるマルチメディアメッセージングサービスMultimedia Messaging Service(MMS)などのSMSを発展させたメッセージサービスもある。SMSの即時性や確実性を生かし、自治体や企業の緊急連絡網として利用するケースや、金融機関がセキュリティ強化のため、口座の取引情報をSMSで随時送信する通知サービスなども行われている。[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

SMS」の用語解説はコトバンクが提供しています。

SMSの関連情報

関連キーワード

スミッシング災害用音声お届けサービスBack OfficeMMSドコッチブラックベリーOS X YosemiteVine災害用伝言サービス

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation