@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

UNIX【ユニックス】

知恵蔵

UNIX
1970年代に当時の中型〜小型コンピューター用に開発されたOS。システムトラブルなどに強い堅牢な設計が特徴とされる。米国のAT&Tベル研究所が開発し、様々な大学や研究機関で独自の改良が行われた。2006年現在も機能強化や様々なコンピューターへの対応が行われており、企業や研究機関のサーバーや個人利用の高性能コンピューター(ワークステーション)のOSとして現役で利用されている。
(斎藤幾郎 ライター / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

パソコンで困ったときに開く本

UNIX
OSの一種です。もとは、研究機関などで使われるワークステーション用のOSとして開発されました。いまでも、インターネットのサーバーなどで使われます。
⇨Linux、OS、サーバー

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

DBM用語辞典

ユニックス【UNIX】
同時に大勢の人が使用できるようにデザインされたコンピュータ・オペレーティング・システム。現在、インターネットサーバとして最も普及しているシステムである。

出典:(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

UNIX

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ゆにっくす【UNIX】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

UNIX
ゆにっくす

ベル研究所が1969年に開発したオペレーティングシステム(OS)。UNIXという名称は、ベル研究所の開発者ケン・トンプソンKenneth Lane Thompson(1943― )のプロジェクト名UNICS(UNiplexed Information and Computing Service)からつけられたもので、後に現在のものに改称された。プログラムの開発は会話型システムより容易で、ハードウェアの性能を最大限に引き出し、システムの開発・保守をシステム上で行える特長をもつ。1971年にはUNIXプログラマーズ・マニュアルが出版され、1973年にはプログラム言語がアセンブリ言語(アセンブラ言語)から開発が容易なC言語に移植された。ワークステーションのほかに32ビットパソコンからスーパーコンピュータにまで搭載されており、インターネット接続のサーバーに広く用いられている。C言語を拡張したC++(シープラスプラス)言語で書かれているため新しいマシンへの移植が容易で、ファイル系が単純明快でファイルと入出機器が同格であるため、書き込みも簡単にできる。コマンドの同時並行処理および先行入力が可能で、ファイルをそのつど指定する必要がなく、種々のプログラム言語やソフトウェアツールが使用可能など、多くの長所があることから、ベル研究所版やバークリー版のほかに、“UNIX方言”が数多く存在したことから、利用企業77社(団体)が「統一UNIX仕様(SPEC1170)」をつくった。その後、標準化団体のエックスオープンX/Open(現、オープン・グループThe Open Group)に引き継がれ拡張された。

[岩田倫典]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ユニックス【UNIX】
コンピュータ、主にワークステーションで用いられるオペレーティングシステム(OS)の一つ。一九六九年、アメリカのベル研究所がミニコン用に開発した、時分割処理方式で、マルチタスク・マルチユーザー用の基本ソフトウェア。商標名。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

UNIX
ユニックス
ユニックス」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

UNIX」の用語解説はコトバンクが提供しています。

UNIXの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation