@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

WUXGA【ダブリュー ユー エックス ジー エー】

パソコンで困ったときに開く本

WUXGA
 パソコンの画面を1920×1200ドットで表示するモードのことです。1600×1200ドットのUXGAをワイド表示にしたものです。フルHDより縦方向のドット数が少し多く、家庭向けのパソコン用ディスプレイでは最大の解像度といえます。

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

デジタル大辞泉

ダブリュー‐ユー‐エックス‐ジー‐エー【WUXGA】[wide ultra XGA]
wide ultra XGA》パソコンのディスプレーなどにおける、1920×1200ピクセル(ドット)の解像度をさす。UXGAの横幅を広げたもの。ワイドUXGA

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カメラマン写真用語辞典

WUXGA
 1920×1200ピクセルの解像度のこと。 UXGA の横幅を320ピクセル広げた解像度を指す。これによってアスペクト比は16:10となっている。22~24インチワイド・クラスの液晶ディスプレイによく見られる。Wide Ultra eXtended Graphics Arrayの。ワイドUXGAとかワイドウルトラXGAとか呼ぶ。

出典:カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

WUXGA」の用語解説はコトバンクが提供しています。

WUXGAの関連情報

関連キーワード

大恐慌牧野省三戦間期フルハイビジョンフルHDフィッツジェラルドランランアメリカ演劇帰山教正グリフィス

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation